楽天銀行の住宅ローンの口コミから評判を知ろう

楽天銀行住宅ローンのポイント

ネットバンク大手の楽天銀行には、住宅ローンの商品も取り扱っています。中でも楽天銀行のフラット35は、他の金融機関で提供しているフラット35よりも金利や手数料が圧倒的に安くて魅力的と言われています。フラット35を扱っている金融機関の中で、楽天銀行の住宅ローンは最低金利を誇っていますし、保証料や繰り上げ返済手数料が無料となっています。さらに、事務手数料も業界最低水準で借入の費用を安く抑えることができます。実際に楽天銀行の住宅ローンを利用した人はどのように感じているのでしょうか。口コミから評判を探ってみました。

 

よい口コミでは、フラット35の金利が今までの中で一番低いということで、金利の低さに魅力を感じているという声があります。また、手数料の安さについてもよいと言われています。固定金利で利用すると、低金利のまま借りられますので、とてもお得です。変動金利にしようと考えていた人も、金利の低いフラット35で固定金利を利用したという人も多くいます。

 

手続きの煩わしさがあるものの、低金利と諸経費の安さには代えられないという人も多いです。また、銀行に行く時間がない人の場合、楽天銀行はメールや郵便のやり取りで手続きが進められるというところが便利と感じています。

 

悪い口コミでは、審査に時間がかかり過ぎるという声が多くありました。また、必要な書類の数が多くて手続きが大変だと感じた人もいます。ネットバンクということで自分で進めていかなければならないことも多いのが実情であるということが分かります。

 

これらの口コミを見てみると、低金利や手数料の安さをとるか、手続きの量や審査のスピードをとるかということで評判が二分しているということが分かります。どちらを重視するかはその人の考え方や生活スタイルなどによって異なります。平日銀行に行く時間がない人や、できるだけ費用を安く抑えたいという人は、楽天銀行の住宅ローンがおすすめと言えます。

 

楽天銀行の住宅ローンへの借り換えは本当にお得?

住宅ローンの金利を比較して、借り換えをお考えの方も少なくありません。低金利の住宅ローンに借り換えればそれだけ金銭的な負担が減ります。しかし、悩みの種となるのがさまざまな手数料ではないでしょうか。手数料については、繰り上げ返済手数料や登記関連費用、借入事務手数料、保証料があります。せっかく借り換えを行っても手数料の方が高くつくようなら借り換えをしない方がいいということになります。

 

固定金利タイプにこだわって借り換えをしたいという方には、フラット35という選択肢もあります。フラット35とは、長期間固定金利で借りられるというもので、15〜35年の間で対応可能です。また、フラット35の金利がかなり低くなっていますので、借り換えの有力な選択肢になり得るということです。銀行によって金利が異なるということもフラット35の特徴ですから、借り換え先をどこにするかが重要になります。

 

そこで選択肢の一つに挙がるのが、ネットバンクの大手である楽天銀行です。楽天銀行は、他の銀行よりも事務手数料がかなり安くてお得に感じます。金利についても、20年は1.56%、30年は1.84%と驚くべき低金利となっています。さらに、借り換えキャンペーンを利用すると、通常1.365%の事務手数料が0.735%になります。これらの条件を考慮すると、楽天銀行のフラット35に借り換えたくなります。

 

しかし、フラット35の場合、一般の住宅ローンでは込みになっている団体信用保険が別となっていますので、別途0.3%を負担する必要があります。また、借り換えキャンペーンが利用できなければ、他の銀行の方が金利が低いという場合もあります。人気の高い新生銀行の金利を見てみると、楽天銀行が借り換えキャンペーンを行っていても30年ローンにすると新生銀行の方が低金利であるという情報もあります。

 

その時の金利次第でお得な銀行が変わってきますので、最新の金利をこまめにチェックすることがお得な借り換えのポイントになります。

 

楽天銀行の住宅ローンのキャンペーンにはどのようなものがある?

楽天銀行が提供している住宅ローンをよりお得に利用するために、キャンペーンを使うという方法があります。どのような内容のキャンペーンがあるのでしょうか。

 

楽天銀行の住宅ローンの中でも「フラット35」ではいくつかのキャンペーンが行われています。フラット35とは、個人向けに低価格で長期の住宅ローンを提供するために設立された、住宅金融支援機関と民間企業が提携して提供する住宅ローンのことです。楽天銀行のフラット35は、最長35年固定でローンを組むことができ、住宅ローンの金利も他の銀行と比べて圧倒的に低いということが特徴です。

 

繰り上げ返済の手数料は無料で、事務手数料についても支払い口座を楽天銀行に指定すると、0.324%引き下げて、1.08%という手数料引き下げキャンペーンを行っており、かなり安く済みます。固定金利で住宅ローンを組みたいと考えている方には、楽天銀行のフラット35がおすすめです。

 

他にも楽天銀行のフラット35を利用すると受けられるキャンペーンがあります。1つは、ハッピープログラムの最長2年間VIP会員となるものです。VIP会員になるとさまざまな特典がありますが、楽天スーパーポイントの獲得倍率が3倍になるというものがあります。楽天を利用してネットショッピングをする方は特にうれしい特典です。

 

また、楽天スーパーポイントを1万ポイントプレゼントもあります。これは、1万円相当額にあたります。キャンペーンの対象となるのは、インターネットで7月31日までに楽天銀行のフラット35を申し込み、借入期間中に楽天銀行のフラット35の借入を行った人となります。借り換えや金利選択型の住宅ローンは対象外となりますので、ご注意ください。

 

楽天をよく利用するという方にとってはとてもうれしい特典がたくさんあります。楽天銀行の住宅ローンのフラット35を利用することをきっかけに楽天スーパーポイントも申し込むとお得感が増えていきます。