楽天銀行の住宅ローンでの繰り上げ返済のメリットは?

インターネットサービス大手の楽天が提供している楽天銀行の住宅ローンがあります。その中でも「フラット35」という種類の住宅ローンでは、保証料や保証人が不要な上、繰り上げ返済についても100万円以上であれば手数料が無料で行えるというメリットがあります。

 

繰り上げ返済とは、金銭面に余裕ができたときにローンの残高を先に返済することです。繰り上げ返済には多くのメリットがあります。まずは、月々の返済額を減らすことができるということです。次に、完済時期を短くすることができるということも挙げられます。さらに、支払うべき利息の合計金額も少なくて済みます。金銭的に余裕ができたら、ぜひ行いたいものです。

 

繰り上げ返済には2つの種類があります。それは期間短縮型と、返済額軽減型です。期間短縮型は、毎月の返済額は変えず、返済期間を短くするというものです。返済額軽減型は、返済期間はそのままで、毎月の返済額を減らすというものです。利息をより軽くするには、期間短縮型が効果的です。

 

注意すべきことは繰り上げ返済で必要な手数料です。繰り上げ返済をするたびに手数料がかかる住宅ローンが多くありますので、契約する時によく確認しておくことが大切です。繰り上げ返済の回数が多くなりそうな場合は、金利や諸経費も考慮しますが、繰り上げ返済の手数料の安い住宅ローンを選ぶようにしましょう。また、繰り上げ返済ができる金額についても条件がある場合が多いですから、よく確認しましょう。楽天銀行の住宅ローンのフラット35なら100万円以上という条件はありますが、繰り上げ返済の手数料が無料ですから、お得になります。

 

繰り上げ返済には多くのメリットがありますが、家計を犠牲にしてまで行うことはありません。預貯金の余裕がなくなっては、いざというときに困ってしまいます。生活のための予備のお金と、使う予定のあるお金をきちんと計算して貯金し、それでも余裕がある場合に繰り上げ返済を行うといいです。